おうち田んぼの田植え、無事終了

イベント

みんなのおうち公園 保養の家では、毎年、保養キャンプで食べるお米作りをしています。
武川米・農林48号(ヨンパチマイ)という、幻のお米を、丹精込めて無農薬で栽培しています。

6月8日(土)、2反3畝のおうち田んぼの田植えが終了しました。
梅雨入りする情報もあり天候が心配されましたが、雨も降らず田植えしやすい気候となりました。
おうち田んぼでは、機械を使わず、1つずつ手で植えます。

今回は、1歳~中学生までの子どもも多数参加。
初めて素足で田んぼに入った子、泥を投げ合うことに一生懸命な子など、子どもたちにとっても良い経験で、楽しく田植えができました。

今年北杜市では、4月中旬に雪が積もったり、雹が降ったり、農に関わる人にとっては予想もできないことが起こりました。
無事、育苗、田植えを終えることができ、ホッと一安心。
夏には、無農薬栽培では重要な「雑草取り」などが待っています。空き時間があれば、是非、関わってみてください。

秋の収穫が一層楽しみになることでしょう。

閉じる